Close

Q & A


Q:  アートメイクとは?

皮膚の浅い部分に使い捨ての専用針を用いて染色するメイク技法です。

Q:  痛みはありますか?

医師が開発した最新の痛み止めを使用しますので、安全でかつ痛みはほぼありません。とはいえ、痛みの感じ方に個人差はありますので、痛みに特に敏感な方は前もってお知らせください

Q:  施術にどのくらい時間がかかりますか?

特に眉のお客様とのカウンセリングには時間をかけています。眉の施術では、お客様の好みを十分に考慮した上、目・鼻・口の大きさや顔の形を合わせてデザインいたします。眉の施術には約2時間かかり、アイラインには1時間半、リップには2時間かかります。

Q:  アートメイクは一生とれないものですか?

身体の刺青と違い、浅い部分に色素が入りますので、一年くらいを境に色が薄くなります。それゆえ、こちらでは一年ごとのタッチアップをおすすめします。一昔前に施されたアートメイクは、色がグレーになる、膨張する、10年消えないなどの問題点がありましたが、現在の最新デジタル技術を使用したアートメイクではそのような心配はありません。色が薄くなりますので、カラーやモデルチェンジも可能です。

Q:  腫れの心配はありますか?

アイラインの場合、施術後の翌朝に少し腫れることがありますが、外出できないほどではありません。中にはまったく腫れない方もいらっしゃいます。現在は、リップの施術さえもほとんど腫れなしで施術ができます。

Q:  安全性に関してはどうですか?

衛生面には特に気をつけております。もちろん針は毎回使い捨てのカートリッジを使用しているほか、使用マシンや椅子、テーブルなど、お客さまの肌に触れるものにはすべて、「キャビサイド」と呼ばれる殺菌効果の高い薬品を使用しております。これはお客様を守るため、そして自分自身を守るため、さらに将来のお客さまをも危険から守るためにとても重要なことなのです。またお客様のアフターケアに関しましても、十分にサポートいたします。

Q:  アートメイクができない人はいますか?

残念ながら、白内障の方はアイラインの施術ができません。血液の病気の方、妊娠中の方、および授乳中の方はアートメイクの施術を受けることはできません。その他にも、体調が万全でない方など、お断りする場合がありますのでご了承ください。